« 匠の技「刺繍」 木場屋台 | トップページ | 匠の技「播州彫刻」 木場屋台狭間彫刻 »

2008年12月 8日 (月)

匠の技「播州彫刻」 木場屋台狭間彫刻

2005_21 木場屋台狭間

場面:「新田義貞の藤島城燈明寺畷にての奮戦の場」

制作:平成 7年・小河昭典氏

彩色:平成17年・砂川弘征氏

播州は江戸期より昭和30年代まで、全国に名を轟かせた彫刻どころであり、その流れは現在も、淡路・岸和田等近畿一円に枝を張っています。

|

« 匠の技「刺繍」 木場屋台 | トップページ | 匠の技「播州彫刻」 木場屋台狭間彫刻 »

匠の技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 匠の技「播州彫刻」 木場屋台狭間彫刻:

« 匠の技「刺繍」 木場屋台 | トップページ | 匠の技「播州彫刻」 木場屋台狭間彫刻 »