« 「竹飾付け」 | トップページ | 「祭月幟立て」 »

2009年9月30日 (水)

「鬼瓦」

008_3 所用があり天満宮へ見上げると鬼瓦が目につきました。

後方には梅鉢の紋を配しています。なかなか立派なものです。

下の彫刻は何やろ?屋台蔵によくありますが・・・。木場村は鬼、松原は松の彫刻を掲げていますね。何やろ?

|

« 「竹飾付け」 | トップページ | 「祭月幟立て」 »

曽根天満神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鬼瓦」:

« 「竹飾付け」 | トップページ | 「祭月幟立て」 »